名刺をシステムで簡単発注!システム比較サイト

ホーム > 名刺の最新事情 > ウエブでできる名刺作成サービスが便利

ウエブでできる名刺作成サービスが便利

 名刺は、会社業務を行なう上で重要なアイテムです。部署替えや手持ちの枚数が少なくなっているような時に、急ぎで名刺が欲しくなる場合があります。例えば、急な出張が決まったなど、明日までにすぐ欲しいというニーズにウエブでできる名刺発注サービスが力を発揮します。
 大量の名刺を発注すると納期に時間がかかる、少ない枚数だと1枚当りのコストが高くなるといった悩みを解決してくれます。クラウド化されたシステムですので、いつでもどこでも利用できるのがメリットです。専用の設備も必要無くランニングコストも安く済みます。本社に立ち寄れない忙しい社員であっても、出先で発注処理を行なうことができますので業務を効率化できます。
 発注から手元に届くまでの時間が気になりますが、午前中にまでに発注を完了すれば即日出荷が可能となります。翌日には手元に届くのがこのサービスの強みの一つです。


 発注の全体管理が簡単になる便利な機能が実装されています。発注の簡単さが先行しがちですが、ウエブ名刺発注システムには、発注処理の権限付与機能があります。いつでもどこでも発注可能とは言っても、むやみに発注をして無駄を発生させてしまっては問題となります。
 そこで、システムが持つ承認機能を利用して、発注処理を担当者が最終確認できる機能が実装されています。これと合わせて、名刺発注の進捗管理や納品先、請求先の情報を一元管理が可能となり、ウエブ発注システムを使う前よりも格段に名刺発注にかかる業務を効率化することが可能となります。
 組織内で名刺発注の最終確認を行なう担当者を決めることができます。発注から手元に受領するまでの機動力を失うこと無く、無駄な発注を防止する機能です。


 発注から納品までの流れを見ていきます。ウエブ上で名刺データを簡単に編集でき、発注することができます。構成内容のやり取りが不要になりますので、業務を効率化します。受注した側は印刷、検品を経て出荷といった流れとなります。当日発送となりますので、即納可能となり最短で翌日納品を実現しています。
 業者を選定する際には、個人情報のセキュリティにも配慮していることが望ましく、Pマークを取得・JISQ15001に遵守していることが望ましいと言えます。
 ウエブできる名刺発注システムのメリットとしては、発注処理の効率化及び、ランニングコストの削減を実現しています。クラウド型ですので、場所や時間を気にすること無く発注処理を行なうことができて便利です。

次の記事へ

MENU

ページの上部へ戻る